設計の流れ

◆ 設計・監理と工事の流れ

1)ご相談
2)初回企画デザイン設計
3)契約後の基本設計業務
4)実施設計業務
5)積算・各種申請
6)現場監理・竣工・お引き渡し

1)ご相談
・お施主様とのヒアリング
・スケジュールの確認
・計画地(土地・建物)の確認
・役所(法規制など)調査
・設計・工事に必要な費用・予算の確認

初回のご相談は無料で行っています。
新築・リフォーム・土地のことなど、まずはお気軽にご連絡ください。

2)初回企画デザイン設計
・企画デザイン設計のお申し込み後、企画デザイン設計をスタートします。
・図面を見ながら打ち合わせを行います。(必要に応じて模型やパースも作成します)
・必要な場合、敷地測量や地盤調査をお願いしています。

<建築パース>

3)契約後の基本設計業務
・設計監理契約後、基本設計業務を開始します。
・図面・建築模型・建築パースなどを作成します。
・設計・打ち合わせを繰り返し行い、基本的な間取りや部屋の使い方を決定します。

<建築模型と建築パース>

4)実施設計業務
・詳細なデザイン、フローリングやタイル等の素材、外壁や内装の色、照明器具やスイッチ等をひとつずつ決めていきます。必要に応じて一緒に建材メーカーのショールームや家具屋さんへ見学に行くこともあります。
・実施設計では、展開図、天井伏図、家具図、納まり等の各種詳細図、構造図などを含めたより詳細な図面(一般的な住宅の場合で約50~60枚)を作成します。
・構造計算や構造解析による耐震性能等の検討を行います。
・省エネ計算等による断熱性能の検討を行います。

<打ち合わせで使用した建築模型。お施主様がご希望の場合は竣工後にプレゼントしています。ほとんどのお施主様が欲しいと言ってくれるので嬉しいです♪>

5)積算・各種申請
・詳細な積算を行い、施工会社を決定し、工事請負契約を行います。
・確認申請などの工事前に必要な各種役所申請業務を行います。

6)現場監理・竣工・お引渡し
・工事が始まると、アトリエ奏はお施主様の立場で現場監理を行います。
・現場打合せ、要所毎の現場チェック、役所検査の立会いなどを行います。(現場打合せへのお施主様のご参加は、大歓迎です)
・竣工後、役所の完了検査、施工会社による検査、アトリエ奏による検査、お施主様による検査を行い、お引渡しとなります。
・お施主様のお力をお借りして、オープンハウスの開催や写真撮影を行っています。
・お引越し後に、引き続き外構工事の監理を行う場合もあります。

 

ご相談・設計料についてはこちら