富士の住宅の地鎮祭

設計させていただいた静岡県富士市の新築住宅
地鎮祭に参加させていただきました。

朝方に降っていた雨もあがり、
気持ちの良いお天気となりました。

少し恥ずかしがり屋の子供たちも一緒に参加してくれて、ご家族らしいとても和やかで素敵な地鎮祭でした。
おめでとうございます♪

これから現場が始まります。
みんなで力を合わせて、最高の住宅ができるように頑張りたいです。

アトリエ奏
村井之俊・村井藍

12/10(土)17(土)Nanairoくじら Christmas MARKET のお知らせ

静岡県裾野市「Nanairoくじら」でクリスマスマーケットを開催します!
アトリエ奏による🎄クリスマスワークショップも開催します。
お気軽に遊びにいらしてくださいね!

開催日 2022/12/10(土)17(土)の2日間

🎄午前10:00~12:00
 (クリスマスワークショップ)

 ★クリスマスオーナメントづくり
 (300円/15分程度/予約制)
  ①10:00~ ②10:30~ ③11:00~ ④11:30~

 ★Nanairo時計づくり
 (1500円/30分程度/予約制)
  ①10:00~ ③11:00~
  A・最初から作りたい人(真っ白な板に描きます)
  B・模様づけ、絵を描きたい人(時計の数字やベースの色は描いてあります)

 ★ワークショップ予約方法:
  ①参加したい内容(Nanairo時計の場合はAかBを選択してください)
  ②参加したい時間帯 ③参加者氏名(保護者氏名) ④住所 ⑤連絡先(電話番号)
  を明記の上、下記メールアドレスよりお申し込みください。
  →souworks.murai@gmail.com

🎄午後13:00~16:00
 (クリスマスグッズの販売)

*販売のみのご来店の場合、ご予約は不要です。
*ワークショップは予約制となっていますので、参加希望日時のご予約をお願い致します。
*各ワークショップは数量限定で、先着順となりますのでご了承ください。
*マスク着用のご協力をお願い致します。
*参加時には、検温及び手指消毒のご協力をお願い致します。
*入場制限をお願いする場合がありますのでご協力お願い致します。

皆様にお会いできることを楽しみにしております♪

Nanairoくじら
静岡県裾野市佐野1006
tel. 055-956-7471
mail. souworks.murai@gmail.com

福祉保健会館 壁工事進行中

裾野市福祉保健会館プロジェクト

工事が進み、壁の下地が完成してきました。
これから仕上工事へ進んでいきます。

数時間悩んだ現場での壁色の検討。
完成が楽しみです。

アトリエ奏

新築住宅の打合せ

現在計画中の住宅の打合せでした。

カタログやサンプルを見ながら、外観やインテリアの検討。
空間デザインと実際の使い勝手のバランス、住宅でやりたいことの再確認が今回のテーマです。

なんだか難しそうですが、あまり難しく考えすぎずに、なるべくリラックスして楽しんでほしいと思っています。一番大切な、ご家族で考えたやりたいことを遠慮せずに話してください。そして、この時間を楽しんでほしいと思います。難しい部分は私たちにおまかせください。

打合せを重ねて、少しずつイメージが図面になって表現されていきます。
次の打合せもよろしくお願いします。

アトリエ奏
村井之俊・村井藍

海外の住宅デザイン

日本から少し離れた国のリノベーション。
インテリアデザインをさせていただきました。

中国語と英語と日本語を交えての打合せ。
とても刺激的で楽しかったです。

使う材料、天井の高さ、空間の使い方、住まいの考え方。
国や文化によって異なる部分もありますが、それは日本国内で地域や世代などで考え方が少しずつ違うのとそれほど変わりません。
家族とくつろぎたい、子どもと楽しみたい、良い空間をつくりたいという思いは変わらないです。

今回、海外の住宅デザインに携わることができて、少し離れた国をとても近くに感じています。
来年春、静岡から5000km離れた場所での完成がとても楽しみ。

これからも新しいことにどんどんチャレンジしていきたいです。
ありがとうございました!

アトリエ奏
村井之俊・村井藍

模型とパースで打合せ

富士の住宅打合せ。
図面と模型とパースを見ながら、プランと空間イメージの共有が今回のテーマです。

打合せ前日まで試行錯誤したプランニング。
イメージを共有するための模型づくりとパースづくり。
少しでも良い空間を、少しでも楽しい空間を、と考えていると、どうしてもギリギリまで作業してしまいます。

それでも、打合せでの笑顔を見た瞬間、
疲れが一気に吹き飛んでしまいます。

たくさんの時間と想いを共有しながら、
最高の住まいを設計していきたいです。

裾野市福祉保健会館プロジェクト

静岡県裾野市福祉保健会館
リノベーション工事が始まりました。

アトリエ奏で建築設計を担当させていただき、現在は解体工事がほぼ終了し、設備工事・下地工事へと進んでいます。
これから少しずつかたちとして見えてくるので、とても楽しみです。

完成は2023年春の予定です。

たくさんの子どもたちが楽しく遊ぶ姿を見ることができるように、たくさんの方々が子育てをもっと楽しめるように、みんなで力を合わせて最高の仕事をしたいです。

きりんのバッグ作り開催しました!

アトリエ奏の図工の時間vol.77
「きりんさんのバッグ作り」を開催しました。
遊びに来ていただいた皆様、ありがとうございました!

今回は静岡県裾野市Nanairoくじらで久しぶりに開催。

夏休みがはじまったばかりの子供たち、
楽しそうにバッグのデザインを楽しんでくれて良かったです。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

アトリエ奏の図工の時間は、普段は建築設計やインテリアのデザインのお仕事をしているアトリエ奏が、みんながもっと気軽にデザインを楽しんでくれたらいいなと思い、時々開催しています。
裾野市以外からも、沼津市、三島市、長泉町、御殿場市などから子供たちが遊びに来てくれています。
やってみたいという気持ちがあれば、どなたでも参加できますので、まだ参加したことがない方も、お気軽に遊びにきてくださいね!

次回もお楽しみに!
ありがとうございました!

企画・開催:アトリエ奏 村井之俊 村井藍

➡ 今まで開催した図工の時間の様子はこちら

お花のレジャーシートづくり2022開催しました!

アトリエ奏の図工の時間vol.76
「お花のレジャーシートづくり」を開催しました。
遊びに来ていただいた皆様、ありがとうございました!

今回は静岡県裾野市の小柄沢公園。
お天気にも恵まれ、気持ちの良い空気の中で開催することができました。

たくさんのお父さんお母さんも一緒に参加してくれて、
子どもたちがとても嬉しそうで良かったです。

アトリエ奏の図工の時間は、普段は建築やインテリアのデザイン設計を行っている建築家夫婦が時々開催している、どなたでも参加できる図工教室です。
裾野市以外からも、沼津市、三島市、御殿場市などからたくさんの親子が遊びに来てくれています。
みんながもっと気軽にデザインを楽しめる時間になってくれたらいいなと思います。
まだ参加したことがない方も、お気軽に遊びにきてください。

次回もお楽しみに!
ありがとうございました!

企画:アトリエ奏

➡ 今まで開催した図工の時間の様子はこちら

子どもに寄り添った楽しい空間づくり


写真は、昨年から計画している児童施設の模型です。
たくさんの笑顔が溢れる空間をデザインし、
ご提案させていただきました。

子どもたちにとって良い空間とは何か。

大人よがりでない、
もっと子どもに寄り添った楽しい空間をつくりたい。

最近は、そんなことを考えている時間が多いです。

新しいことにどんどんチャレンジしながら、
地域の方々や子供たちと一緒に楽しめる時間や空間づくりのお手伝いができたらいいなと思います。

まだまだコロナウイルスが納まりきらないもどかしさはありますが、楽しいことを少しずつ、増やしていきたいです。

アトリエ奏
村井之俊

「Nanairo時計づくり」開催しました

アトリエ奏の図工の時間vol.75
「Nanairo時計づくり」を開催しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

今回開催した場所は、アトリエ奏でデザインしたお店「Nanairoくじら」。
Nanairoくじら7周年イベント内での開催となりました。

遊びに来ていただいた皆様、ありがとうございました!

2021年は、5月のゴールデンウィークに開催したお花のレジャーシートづくり以来2回目の開催。

新型コロナウイルスが少し落ち着き、久しぶりに開催できました。

参加してくれた子供たちの笑顔を見て、開催してよかったと思いました。

保護者の方からも楽しかったと言ってもらえて、とても嬉しかったです。

2022年はもっと開催して、みんなと楽しみたいなと思っています。

アトリエ奏の図工の時間は、子供たちが楽しむことはもちろんですが、

お父さんお母さんも一緒に楽しんでほしいと思っています。

みんながもっと気軽に参加できて、
コミュニティーがひろがる場になってくれたらいいなと思って活動しています。

みんな、また遊びに来てね!

ありがとうございました!

企画:アトリエ奏(村井之俊 村井藍) 

➡ 今まで開催した図工の時間の様子はこちら

店舗併用住宅の耐震診断と建物調査

ご依頼を受けて、
築年数約50年の店舗併用住宅の耐震診断を行いました。

耐震診断とは、建築物が現在の耐震基準を満たしているかどうか、大きな地震が起きた時に倒壊する危険性があるかどうかを判定するための診断です。
耐震基準を満たしていない場合でも、耐震改修や耐震補強を行って耐震性をアップさせることができれば、被害を小さくすることが可能となります。

まずは耐震診断のための事前準備。
現況の図面が無かったため、図面を起こすために現地で既存建物の調査からスタート。
寸法と構造、壁の位置などをチェック。
鉄骨造と予想していましたが、中を見てみると鉄骨造と木造の混構造でした。

平面図や立面図、構造図などの図面を一通り作成し、耐震診断を行ってみると、結果としては耐震性が足りないという判定になりました。
鉄骨部分も木造部分も、どちらも基準を満たしていませんでした。

これは欠陥建築物というわけではなく、1981年(昭和56年)に施行された新耐震基準以前の建物は、現在の基準を満たしていない建物が多い傾向にあります。
その当時は、現在のような耐震基準がなく、耐震性能が無くても建てても良いとされていた時代だったからです。

耐震診断を行うためには、それぞれの構造の耐震診断の講習を受け、資格を取得する必要があります。建築士であっても取得していない方もいるので、耐震診断を依頼する際は、講習を受けているか確認をした方が安心ですね。

いつかくると言われている巨大地震に備えて、ご家族の命を守りましょう。
木造住宅などであれば、リフォームやリノベーションと併せて、建物の耐震診断を一緒に行ってみるのも良いかもしれませんね。

アトリエ奏1級建築士事務所
村井之俊

建築さんぽ~静岡県駿東郡小山町~

建築さんぽ。
今回は、静岡県駿東郡小山町に行ってきました。

2020年にオープンした「足柄駅交流センター」。
小山町の方はもちろん、旅行などで足柄駅を利用する方々も休憩所として自由に利用できるようです。

設計は、東京オリンピックのメイン会場の新国立競技場を設計した建築家の隈研吾さん。
生き物のようなかたちをしていて、今にも動き出しそうな感じ。

そして遠くから見ても目を引くのが、
ビューンと富士山へ向かって伸びている流れる形状の屋根。

ビューンっていう感じ。

近づいてみると木の板の組み合わせなのですが、とても柔らかく感じました。

裏側はこんな感じ。
シンプルですが、色々な部分の納まりや雰囲気がとても美しくて、見てて飽きないです。

屋根の納まりも、それを実現する職人さんの技術もすごいですね。

中へ入ると大きな階段があり、2階部分が休憩所となっています。

椅子に座って、景色を眺めることもできます。

新国立競技場のような大きな建築ではないぶん、
逆に、隈研吾さんの設計の納まりやデザインを細かく見ることができて楽しかったです。
見に来て良かったです。

次は、同じく隈研吾さん設計の「番傘屋根東屋」へ向かいます。

「足柄駅交流センター」から10分くらい山道ドライブをして「誓いの丘」に到着。
右側の雲に隠れているのが富士山。富士山、富士スピードウェイ、御殿場市、小山町など辺りを一望できました。

この「誓いの丘」に令和2年に新しくできたのが、隈研吾さん設計の「番傘屋根東屋」。
とてもかわいい感じです。
右側はベンチと屋根のある休憩所で、左側はトイレでした。

大きさはこんな感じ。
可愛いです。

「足柄駅交流センター」と同じような木の板材で構成されている構造は、四角い板でありながら、すっきりとして柔らかく優しい印象でした。

番傘をかぶったトイレのピクトグラムも、遊び心があって可愛かったです。

良い1日でした。

静岡東部にも素敵な場所が増えています。
移住する方もこれから増えそうですね。

大学生と対談2021

アトリエ奏の建築や活動について話を聞いてみたい。
そんな連絡を、京都大学の学生からいただきました。

本当は実際にお会いしてお話をしたかったのですが、
静岡県に新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出てしまったため、
ZOOMで対談という形式にさせていただきました。

更に仕事のバタバタなタイミング等と重なり、
対談できたのはお話をいただいてから1カ月後でした。

2時間の対談で出たテーマはこんな感じです。

・アトリエ奏の建築のこと
・建築家という職業で大切にしていること
・建築家という職業のやりがい
・建築家という職業で大変なこと
・設計の道に進もうとした理由
・学生の頃好きだった建築物
・学生の頃好きだった建築家
・大学時代に戻ったらやりたいこと
・コロナ禍の現在の大学生事情
・コロナ禍で見直されている生活様式
・時代によって変わる建築の役割
・人々の暮らしと建築の関係
・建築と多様性の関係
・その他いろいろ

あっという間の2時間。(時間が全然足りませんでした・・・)

建築が大好きなことが伝わってきて、とても真面目で素敵な学生でした。
私たちも久しぶりに大学生に戻ったような気持ちになり、とても素敵で楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。


↑写真は大学時代(約20年前)にスケッチしたFISH DANCE(設計 フランク・ゲーリー)

コロナが落ち着いたら、
今度は実際に会ってお話したり一緒に建築巡りできたらいいな。

2021年夏

アトリエ奏 
村井之俊 村井藍 

お花のレジャーシートづくり2021

アトリエ奏の図工の時間vol.74
「お花のかたちのレジャーシートづくり」を開催しました。

久しぶりの「図工の時間」、とても楽しく開催することができました。
ご参加していただいた皆様、ありがとうございました。

今回開催した場所は、静岡県裾野市の小柄沢公園。
お天気が少し心配でしたが、雨もほとんど降られず、ポカポカした最高のお天気でした。

今回はお父さんたちの参加も多くて良かったです。
アトリエ奏の図工の時間は、子供たちが楽しむことはもちろん、お父さんお母さんも一緒に楽しんでほしいと思っています。
みんなが気軽に参加できて、地域のコミュニティーがひろがる場になってくれたらいいなと思って活動しています。

子供たちもみんなマスクをして、しっかりコロナ対策をしながら楽しむことができました。

公園で行う図工は、気持ち良いですね。
中には手で色塗りを楽しんでくれた子もいました。
アトリエ奏の図工の時間は、自由です。
デザインを楽しむことが大切だと考えています。

本当に久しぶりの開催でしたが、
みんなが「楽しかった~!」と言ってくれたので嬉しかったです。

少しずつ様子を見ながら、また開催できたらいいなと思っています。
みんな、また遊びに来てね!

企画・開催:アトリエ奏(あとりえそう) 村井之俊 & 村井藍

➡ 今まで開催した図工の時間の様子はこちら