建築設計事務所」タグアーカイブ

こどもデザイン教室2024.5

アトリエ奏のこどもデザイン教室5月の様子です。
今回のテーマは動物です。


動物の形の楽器を制作しました。


好きな動物を決めて、まずはスケッチからスタートです。
動物をそのまま描くのではなく、自分のオリジナルの動物へと変換させて♪


イメージができたら、大きな絵に拡大して、楽器の仕掛けづくりを行います。
長い棒を付けたり・・・


小さな凸凹を作ったり・・・
自由な発想で♪


かたちが完成したら色塗りです。
最初にイメージを描いたスケッチブックを見ながら、色を作って塗っていきます。


完成~♪

凸凹の部分を弾くと音が出ます♪

ギターみたいに弾けるようにピックも作りました♪

大きな作品でしたが、最後までみんながんばりました♪

その他にもこんな作品も♪

きりんの模様のデザイン。たくさんの色を使ってかっこいいきりんが誕生!

顔と手。手に模様もつけて、みんなを笑わせてくれていました♪

一緒に図工をやってみたいという小学生を募集しています。
アトリエ奏のこどもデザイン教室では、入会希望のお子様を対象に体験教室を開催していますので、一度遊びに来てみてくださいね!
お申し込み方法などはホームページでお知らせしています。

→ アトリエ奏のこどもデザイン教室のページへ

裾野市立西中学校美術部へ

アトリエ奏でデザイン設計を担当させていただいた、裾野市福祉保健会館内にあるこども家庭センター(通称:すこっぷ)で開催される2024夏休みイベントの企画と準備が進んでいます。


夏休み当日の参加は小学生以下の子供たちとなりますが、中学生に主催側の体験をしてもらう企画も並行して開催することになり、今回は裾野市立西中学校美術部の皆様に参加していただくことになりました。


当日子供たちが体験するワークショップの準備が今回の内容です。
当日の流れや内容の説明を行い、その後はみんなでワークショップで使用するパーツ作りを行いました。


中学生の集中力とパワーは素晴らしかったです。
予定よりも早く終わり、次回以降に行う作業に進んでくれる生徒もいました。
西中学校美術部の皆様、ありがとうございました!


続きの作業は、7月にまた開催します。中学生の皆様、またよろしくお願いします!

夏休みイベントの詳しい開催内容は、また後日お知らせします。

アトリエ奏1級建築士事務所
アトリエ奏のこどもデザイン教室
村井之俊 村井藍


*裾野市福祉保健会館2階こども家庭センター(通称:すこっぷ)の様子
 住所:静岡県裾野市石脇524番地1

こどもの国でロボづくり

5月19日に富士山こどもの国でワークショップを開催しました!

時々小雨の降る中での開催となりましたが、子供たちが楽しそうで良かったです。富士山も顔を出してくれました。



遊びに来ていただいた皆様、ありがとうございました!

アトリエ奏のこどもデザイン教室(イベントVer.)
開催日:2024.5.19

紙のカーテン

紙のカーテンを制作して、インテリアデザインしてみました。

設計時に出る廃棄してしまう大量の図面。
その紙を再利用して、紙のカーテンを制作してみました。

住宅や店舗や工場や保育施設など、色々な建築の図面です。

光の当たり方や時間によって変わる影の落ち方が、とても面白い。
アイデア次第で楽しみが広がりそうです。

デザイン・制作/アトリエ奏

すこっぷ~夏の計画~

アトリエ奏でデザイン設計を担当させていただき、2023年にオープンした裾野市福祉保健会館内にあるこども家庭センター(通称:すこっぷ)。
親子交流スペースには毎日たくさんの方々が遊びに来てくれているというお話を伺い、とても嬉しいです。
裾野市在住の方でなくても小さいお子様から高校生まで誰でも利用できるので、まだ行ったことがない方もおでかけしてみてくださいね!


*裾野市福祉保健会館2階こども家庭センター(通称:すこっぷ)の様子
 住所:静岡県裾野市石脇524番地1

2024年の夏休みに向けて、子供たちの思い出に残るような楽しい図工の企画を現在計画中です。
詳細が決まったらまたお知らせしますね!お楽しみに~♪

アトリエ奏1級建築士事務所
アトリエ奏のこどもデザイン教室
村井之俊 村井藍

こどもりびんぐ造形展2024計画

アトリエ奏でデザイン設計した「こどもりびんぐ」。
静岡県裾野市の子育て支援センターに併設された、幼稚園や保育園に入園前の0歳~3歳くらいまでの小さな子供たちとお父さんお母さんのための空間です。
2019年のオープン後、新型コロナウイルスの影響で利用することが難しい時期が長く続いていましたが、今年2024年秋に、子供たちと一緒につくりあげる造形展を開催することになりました。

子育て支援センターの先生たちと造形展に向けての打合せで、2024年のテーマは子供たちに人気の絵本「はらぺこあおむし」に決定!
みんなで力を合わせて、こどもりびんぐを「はらぺこあおむし」の世界に変身させていきます。
毎月少しずつ子供たちと一緒に図工を楽しみながら秋に完成する予定。楽しみです。


「はらぺこあおむし」の制作の見本作り。今回は貼り絵にも挑戦します。


みんなの笑顔を想像しながら、子供たちと一緒に行う制作のための下準備です。


どんな世界ができあがるかな?みんなでいっぱい楽しもうね♪

企画・空間デザイン/アトリエ奏(村井之俊+村井藍)

海外プロジェクト/マレーシアの日本食レストランが完成しました

海外プロジェクト
マレーシアの日本食レストラン

アトリエ奏でインテリアデザインを行った日本食レストランがマレーシアに完成しました。
江戸をコンセプトにしたデザインを、現地メンバーの協力により、実現することができました。
プロジェクトメンバーの皆様に感謝です。
ここを訪れて、現地の方々が、日本の文化に興味をもっていただける機会が増えてくれると嬉しいです。

所在地/コタキナバル(マレーシア)
デザイン設計/アトリエ奏(村井之俊+村井藍)
施工/SAKIU Creativity Sdn Bhd

Overseas project
Japanese restaurant in Malaysia

A Japanese restaurant whose interior design was done by Atelier Sou has been completed.
With the cooperation of local members, we were able to realize a design based on the concept of Edo.
Thank you to all the project members.
I would be happy if local people would have more opportunities to visit here and become interested in Japanese culture.

Location/Kota Kinabalu (Malaysia)
Design/Atelier Sou (Hidetoshi Murai + Ai Murai)
Construction/SAKIU Creativity Sdn Bhd

海外プロジェクト/マレーシアの住宅が完成しました

海外プロジェクト
マレーシアの分譲型集合住宅

アトリエ奏でインテリアデザインを行った海外デザイナーの住宅のリノベーション工事が完了しました。
文化や生活スタイルなど少しずつ違いはありますが、それは日本国内でも暮らし方が人それぞれなのと同様のテーマでした。
家族が楽しく使える空間づくりという住宅のテーマは同様で、良い空間に対する考え方や思いは、通じるものがあります。
新しい発見や勉強する部分が多くあり、とても刺激的で楽しかったです。
今回、建築デザイナーとして海外住宅案件に関われたことは、とても貴重な経験でした。
今後の活動に活かしていきたいです。

所在地/プタリン・ジャヤ(マレーシア)
デザイン設計/アトリエ奏(村井之俊+村井藍)
施工/SAKIU Creativity Sdn Bhd

Malaysian condominium complex
Renovation work has been completed on the home of an overseas designer whose interior was designed by Atelier Sou.
Although there are slight differences in culture and lifestyle, it is the same theme that people in Japan have different ways of living.
The theme of housing is to create a space that the family can enjoy and use, and the idea and desire for a good space are similar.
There were many new discoveries and things to study, and it was very exciting and fun.
It was a very valuable experience for me to be involved in an overseas housing project as an architectural designer.
I would like to make use of this knowledge in my future activities.

Location: Petaling Jaya (Malaysia)
Design/Atelier Sou (Hidetoshi Murai + Ai Murai)
Construction/SAKIU Creativity Sdn Bhd



『建築ジャーナル12月号』でアトリエ奏の紹介記事が掲載されました

専門誌『建築ジャーナル』の2023年12月号で、
アトリエ奏の紹介記事を8ページにわたって掲載していただきました。

設計活動のメインである戸建住宅を中心に、
子ども関連施設なども特集していただいています。

ぜひ、ご高覧いただければ幸いです。

今号は、昨年亡くなられた建築家の磯崎新さんの特集号ということもあり、特別な思いもあります。私たちが建築を学んでいた大学の近くに磯崎さんの設計された建築があり、遠い存在でありながらも影響を受けた大好きな建築家のひとりでした。今回、磯崎新さんの名前が表紙を飾っている専門誌で一緒に紹介していただけたことが、とても嬉しかったです。

『大切な時間と空間をつくる』
これからも、これまで以上に、たくさんの人々を笑顔にできる建築を設計していきたい思いです。
今回の掲載でお世話になった皆様、ありがとうございました。

アトリエ奏
村井之俊 村井藍

海外のレストランのデザイン

アトリエ奏で海外店舗の空間デザインを担当させていただきました。
江戸をコンセプトにした日本食レストランです。

日本で手に入りやすいものも、現地では手に入りにくい材料や、一般的に使われている材料・工事の仕方の違いなどありましたが、現地デザイナーとの連携でまとめることができました。

場所は観光地なので、世界中の方々に来店していただけると嬉しいです。

サムライの鎧も展示されるようで、楽しそうなお店になりそうです。

打合せ段階のコンセプトイメージのスケッチです。

もうすぐ完成、楽しみです。

空間デザイン・コンセプトデザイン:
アトリエ奏 / 村井之俊 村井藍

アトリエのある家が完成しました

アトリエのある家が完成しました。

好きなこと、やりたいこと、たくさんの想いを詰め込んだ、私たちらしい建築を実現できたと思います。

工事が始まってからは、設計者と施主の2つの立場で現場を見る初めての経験。色々考え、感じ、悩みながらも、それ以上にたくさん笑った、楽しい現場でした。

基礎屋さん、大工さん、電気屋さん、設備屋さん、家具屋さん、塗装屋さん、左官屋さん、板金屋さん、他にも関わっていただいたたくさんの方々、そして現場監督さん、笑顔いっぱいの現場をありがとうございました。

めずらしく、現場監督さんと3人で記念撮影(笑)
思い返すと、クリスマスイブも、ゴールデンウィークも、お盆休みも、いつも一緒に現場にいました。感謝でいっぱいです。

落ち着いてきたら、家のこと、暮らしのこと、感じたことなど、少しずつ発信していけたらいいなと思っています。

これからも宜しくお願い致します。

アトリエ奏
村井之俊 村井藍

sweets interior リノベーション

静岡県裾野市『千福の住宅』
洗面スペースのリノベーションデザインをさせていただきました。

実は10年前に子供部屋のインテリアデザインをさせていただいた住宅です。
当時小学生だった女の子も、今では大学生になっています。
またご依頼していただけて、とても嬉しかったです。

今回のリフォームのテーマは『sweets interior』
ケーキの家のようなイメージで空間をデザインしました。

大学生になった女の子が帰省した時に喜んでくれたら嬉しいな。旦那様と奥様のご希望でした。お施主様と一緒にたくさん悩んで決めたトイレのグリーン色の壁が、イメージにピッタリで、とってもかわいい空間になりました。

洗面所と浴室も『sweets interior』の共通テーマでデザインさせていただきました。トップライトから落ちてくる光が、空間をやさしく照らしてくれます。

犬と猫が一緒に暮らしている住宅なので、ペットの毛などがお掃除しやすい素材を採用しました。壁や棚など全体的にクリーム色で統一し、シンプルな空間をデザインしました。

リフォーム前の壁に残っていた小さい頃に女の子が描いた落書きのあと。大工さんが綺麗にカットして、額縁を付けてお施主様にプレゼントしてくれました。とても喜んでくれて良かったです。

ご家族の新しい思い出をたくさん増やしてくれたら嬉しいです。
これからも宜しくお願い致します。
ありがとうございました!

アトリエ奏
村井之俊 村井藍

富士の住宅、竣工しました

静岡県富士市の住宅、先日お引き渡しでした。
おめでとうございます!


この住宅では、お施主様と現場監督さん、大工さんや電気屋さんなどの職人さんたちも一緒に打ち合わせをする定例会を、工事中に定期的に開催していました。
不安定なお天気続いた中、なんと定例会開催時は、全て晴れでした。
この住宅には青空がよく似合います。
お引き渡しのこの日も良いお天気で良かったです。


実は旦那さんは左官職人で、この洗面台は旦那さんがご自身で施工されたものです。壁や天井の漆喰仕上も旦那さんが施工されました。左官仕上の素材感や空気感が、心地よい空間を作り上げてくれています。設計段階から左官をたくさん取り入れた住宅というのが、ひとつの大きなテーマとなっています。


この土間空間も左官工事です。この場所では、工作や絵を描くことが大好きなお子様が、ものづくりを楽しんだり、完成した作品を飾ったりして楽しめるようにデザインしました。お洒落な珈琲店にお勤めの奥様のセンスと混ざり合って、とても素敵な空間になっていくことと思います。とても楽しみです。


他にも、とてもお気に入りの空間があります。階段を登った先にある大きな窓のある場所です。大きな窓からは空が見えます。棚にはお気に入りの本が並びます。家族みんなが行き交うこの場所で、色々な会話が生まれたら楽しそうですね。


設計が始まってから工事まで、とても楽しく、あっという間に過ぎていきました。現場の職人さんたち、とても丁寧なお仕事、ありがとうございました。ご家族のこれからの暮らしが、素敵なものとなりますように。これからも、末永く宜しくお願い致します。おめでとうございました!

アトリエ奏
村井之俊 村井藍

図工の時間vol.80開催しました

アトリエ奏の図工の時間vol.80
静岡県裾野市の子供会のみんなと、「色々なタイルを使って写真たてづくり」を開催しました。

子どもたちは夏休み。セミの鳴く声を聞きながらの図工の時間です。

最初のタイル選びの段階から、みんな真剣な顔をして選んでいました。普段あまり見ることがない色々なタイルを見て、とても楽しそうでした。

自分の選んだタイルを並べて、写真たてづくり。タイルの種類も並べ方もみんなそれぞれ個性的でよかったです。素敵な作品がたくさん完成しました。

途中、シーンとなるくらいみんな集中して、楽しんでくれていました。
夏休みの楽しい思い出になってくれたら嬉しいです。

とても楽しく開催できました。
子供会の皆様、呼んでいただいてありがとうございました!

アトリエ奏
村井之俊 村井藍

セルフペイント

アトリエ奏の新しいアトリエのある家、インテリアの壁と天井を建築家夫婦が2人でセルフペイント。
キレイに塗れるのか?最後まで体力は持つのか?とにかくすごく楽しみ!そんな不安とワクワク感いっぱいで始まりました。

最初は、写真いっぱい撮ろう。動画まで撮ってみようか?なんてイメージしていましたが、終わってみると塗るのに夢中で、施工中の写真はほんの少し・・・。
塗った日の帰り際に、塗ったところを見てニヤニヤしながら、写真を撮っていました。

実際にペイントをしてみたのですが、サラサラっと楽しく塗るだけが塗装作業ではないわけで・・・。
最初は、塗装以外の部分を汚さないようにするための養生作業(養生テープを壁の周りに貼っていく作業)から始まります。この作業、かなり時間がかかりました。家が完成した時には見えない職人さんたちの作業の部分が、自分たちでやってみるといっぱい見えてきました。

養生が終わり、ようやく塗装作業を始めるのですが、1回目は仕上げの塗料を塗る前の下地作りのための塗装作業です。
下地塗りが終わると、いよいよ仕上塗りです。今回は中塗りと仕上げで、仕上材を2回塗ります。

今回仕上に使用した塗料は、ポーターズペイントです。
↓の写真のような、大きな刷毛を使って塗装しました。

大きなキャンパスに、大きな刷毛で絵を描く、そんなイメージでペイントをスタートしました。
終わりが見えない・・・ほんとに大きなキャンパスでした・・・(笑)

塗装を進めていくと、少しずつコツをつかんできて、サラサラっと気持ちよく塗れるようになってきます。こうなってくると、色塗り大好きな2人には、とても楽しい時間になりました。

そして、塗装作業がついに完了しました!

最後にこんなポーズとってますが、2人共実は全身筋肉痛です(笑)
下地塗り、中塗り、仕上塗り、3回合わせると約900㎡、塗料約60L使用、さすがに疲れましたが、自分たちで頑張って良かったなと思います。

ものすご~く疲れましたが、ものすご~く楽しかったです。
私たちが作業しやすいように、下準備やスケジュール管理をしてくれた現場監督さんやの職人さんたちの協力に感謝です。

皆様も、家づくりを楽しんでくださいね!

アトリエ奏
村井之俊 村井藍