デザイン教室」タグアーカイブ

『くじらつり』開催しました!

アトリエ奏のこどもデザイン教室、
今回は『くじらつり』を開催しました。

今回は0歳と1歳の子が参加してくれました。

くじらを釣って、筆を使って色を塗って、指で模様を付けて。
とっても素敵なくじらが完成しました!

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

今回の開催場所:静岡県裾野市さくら保育園子育て支援センター2Fわんぱく広場

***お知らせ***
今週末7月6日(土)に『Nanairoくじら(裾野市)』で『ファッションボックス作り』を開催します。
参加ご希望の方は予約が必要ですので、お申し込みください。
→予約受付中『ファッションボックス作り』のお知らせはこちら

企画・開催:あとりえそう(村井之俊&村井藍)
2019.7.2

———————————————
*アトリエ奏のこどもデザイン教室*
アトリエ奏の建築家が開催している、こども向けのデザインを楽しむ時間です。
開催時期は不定期で、開催場所も内容も気まぐれで毎回変わります。
作品を上手に作ることよりも、自由にデザインを楽しんでもらいたいと思って開催しています。
→アトリエ奏のデザイン教室

★2019年7月6日(土)『ファッションボックスを作ろう♪』参加者募集のお知らせです(静岡県裾野市)

2019年7月6日(土)開催、あとりえそうのデザイン教室参加者募集のお知らせです!

今回のテーマは『ファッションボックスを作ろう♪』
自分でデザインを考えて、オリジナルのファッションボックスを作ります。
丁寧にお教えしますので、工作があまり得意じゃなくても大丈夫ですよ。
完成したら灯りをつけて光らせてみよう!どんな風に見えるかな?
完成した作品は小物入れとしても使用できます。

みんなでワイワイと作れたらいいなと思っています。
ご参加お待ちしております!


場  所:Nanairoくじら(裾野市佐野1006-2) ★駐車場あります(各組1台)
対  象:小さなお子様でも楽しめます。親子でのご参加も大歓迎です!
費  用:1作品1000円
定  員:各回4組(☆先着順、親子での参加OKです)
もちもの:ボンドを使用するので、汚れても良い服装でお越しください。
申込方法:下記事項をご記入の上、アトリエ奏までメールでお申し込みください。
     ①参加者(お子様)氏名(年齢) ②保護者氏名 ③住所 ④電話番号 
     ⑤参加希望時間(①9時~ ②11時~ ③13時~) ⑥作りたい作品数
ご連絡先:アトリエ奏建築デザイン事務所
     【住所】 裾野市佐野1006-1
     【TEL】 055-956-7471 
     【MAIL】 souworks.murai@gmail.com
     【HP】 ateliersou-arch.com
企  画:あとりえそう 村井之俊・村井藍

あとりえそうが今までに開催したデザイン教室はこちらのページで紹介しています。
→http://ateliersou-arch.com/kids-design/

『カラフル傘を作ろう♪』開催しました!

アトリエ奏のデザイン教室『カラフル傘を作ろう♪』開催しました!

雨でも遊べる傘アート。
予定通りお天気は雨でも大丈夫です。
遊びに来てくれた皆様ありがとうございました!

仲良し3人組の女の子も遊びに来てくれました。

素敵な傘が完成!
みんなで一緒に傘をさしてお出かけして楽しんでほしいです。

次回のデザイン教室もお楽しみに!

開催したところ:Nanairoくじら(静岡県裾野市)

あとりえそう
村井之俊&村井藍

★2019年6月15日(土)『カラフル傘を作ろう♪』参加者募集のお知らせです

あとりえそうのデザイン教室、参加者募集のお知らせです。
今回のテーマは、『カラフル傘を作ろう♪』です。
絵の具を使って好きな模様を付けて、傘のデザインをします。
完成したら、雨の中をお散歩して楽しもう♪

日  時:2019年6月15日(土) ①9時~10時 ②11時~12時
場  所:Nanairoくじら(裾野市佐野1006-2 ※アトリエ奏の事務所の隣です)
対  象:誰でも参加OKです♪(予約制)
費  用:1作品1000円
定  員:各回3組(☆先着順、親子で参加OKです)
駐車場 :有(※1家族1台でお願いします)
もちもの:絵の具を使うので、汚れても良い服装でお越しください
申込方法:下記事項をご記入の上、アトリエ奏までメールでお申し込みください。
     ①参加者(お子様)氏名(年齢)  ②保護者氏名 ③住所 ④電話番号 
     ⑤参加希望時間(①9時スタート又は②11時スタート) ⑥作りたい作品数
ご連絡先:アトリエ奏建築デザイン事務所
     【住所】 裾野市佐野1006-1
     【TEL】 055-956-7471 
     【MAIL】 souworks.murai@gmail.com
     【HP】 ateliersou-arch.com
企  画:あとりえそう 村井之俊・村井藍

お花のレジャーシートづくり開催しました

アトリエ奏のこどもデザイン教室、
今回は『お花のレジャーシート作り』を開催しました。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

今回は0歳と2歳の子が参加してくれました。
筆やハケを使って模様を描いたり、手のひらや脚の裏に絵の具を付けて模様を付けたり、指に絵の具を付けて描いてみたり。色々な方法を試しながら、お母さんと一緒にレジャーシート作りを楽しんでくれました。

世界にひとつだけの素敵なレジャーシートが完成♪

レジャーシートを持っておでかけをいっぱい楽しんでくださいね!
ありがとうございました!

今回の開催場所:静岡県裾野市さくら保育園子育て支援センター

次回のデザイン教室は、久しぶりに釣りを開催しようと思っています。
お楽しみに♪

あとりえそう
村井之俊&村井藍

———————————————
*アトリエ奏のデザイン教室*
アトリエ奏の建築家が開催している、こども向けのデザインを楽しむ時間です。
開催時期は不定期で、開催場所も内容も気まぐれで毎回変わります。
作品を上手に作ることよりも、自由にデザインを楽しんでもらいたいと思って開催しています。
→アトリエ奏のデザイン教室
———————————————

子どもたちの描く絵

アトリエ奏のこどもデザイン教室、
今回は『怪獣のネームプレート作り』を開催しました。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

今回のデザイン教室で感じたことを少し。
参加してくれた2歳の子と怪獣の色塗りをしながらお話をしていると、ただ好きな色を塗っているだけではなくて、選んでいる色や塗り方にはちゃんと理由があって、その子が考える物語を怪獣に描いていることを教えてくれました。

『小さな怪獣というキャンバスに物語を描く』

2歳の子が、ただ怪獣に好きな色を塗っているのではなく、自分の好きな世界や物語を表現していることに、驚くと同時に嬉しくなりました。
なぜかというと、僕が建築の設計をする時に考えていることと似ているからです。

その住宅には、どんな家族がいて、どんなことが好きで、どんな風に住むのか。
ただ住宅という建物を作るのではなく、その中の登場人物の物語を考えて生活をデザインする。
僕が設計する時に大切にしていることです。

子どもたちって、大人が思っている以上に色々なことを考えています。
子どもたちの描く絵ってなんか良いね!って思うことが多いのは、その子の考える物語みたいなものが絵の中にいっぱい表現されているからなんだと感じました。

そんなお天気の良い日の午前中のお話でした。

開催した場所:静岡県裾野市さくら保育園子育て支援センター

アトリエ奏
村井之俊

ぞうさんのバック作り

アトリエ奏のデザイン教室。
今回は、ぞうさんのバック作りを開催しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

何色のぞうさんを描こうかな?
好きな絵の具を選んで、色を塗ってみよう。

色塗りも上手にできました。

ぞうさんの形に塗れたら、次は模様も付けてみよう。

色々な色のかわいいバックが完成しました。

これから秋の行楽シーズン♪
ぞうさんバックを持って、いっぱいおでかけしてくださいね。

開催場所:静岡県裾野市さくら保育園子育て支援センター
企画・開催:アトリエ奏 村井之俊&村井藍

わんぱく造形展が新聞で紹介されました

静岡県裾野市のさくら保育園子育て支援センター(わんぱく広場)で開催した『わんぱく造形展』の様子が、昨年紙面で紹介されました。
僕は造形展当日には立ち会えなかったのですが、支援センターの先生から『取材が来たよ♪』と教えてもらいました。

サンタクロースの格好をした女の子が、みんなの作品で作ったお菓子の家と一緒に写っている写真も載っていました。
みんなが参加してくれて開催できた初めての造形展、紹介していただけたのはとても嬉しいです。
参加してくれた子、見にきてくれた子、たくさんの子供たちが、作ること、作ったものを楽しんでくれて良かったです。
成長した子がいなくなり、新しく生まれた子が参加してくれる。
年齢制限があるため、子育て支援センターは毎年メンバーが変わる場所ですが、こういう経験を繋いで今年もみんなと一緒に何かしたいですね。

アトリエ奏のデザイン教室は時々開催していますが、他にも楽しいこといっぱいの子育て支援センターです。
先生達に子育てについての相談もできるので、まだ行ったことがない方もお子様と一緒におでかけしてみてはいかがでしょうか。

アトリエ奏1級建築士事務所
村井之俊

第1回わんぱく造形展

静岡県裾野市のさくら保育園子育て支援センターさんで時々開催させていただいているデザイン教室。
今年は春から子供たちと一緒にたくさんの作品を制作してきました。
製作に参加してくれたのは、0歳〜3歳の未就学の子供たちとお母さんたち。
制作した作品は、ほぼお菓子でした。

そして11月30日~12月1日の2日間、
今までの作品を展示して、童話【ヘンゼルとグレーテル】の世界を表現した造形展が開催されます。
子育て支援センターでの造形展は今回が初となります。

はさみ、のり、ボンド、テープ、絵の具、クレヨン、マジック、色々な道具を使いました。
材料は、牛乳パック、画用紙、色紙、新聞紙、シール、ビニール袋、風船などの身近にあるものばかりです。

夏にボディペインティングで作った緑の森。
うさぎ、たぬき、ヘビなどの森の動物たち。
物語の冒頭で出てくる光る石、パン。
風船で作った花や空を飛ぶ鳥。
大きなお菓子の家を作るためのたくさんのお菓子。


春に計画していた以上の素晴らしい作品が完成しました。
お菓子の家は牛乳パックを500個近く使用して、高さが2m近くあります。
当日は実際に中に入って遊ぶこともできます。

子育て支援センターの先生方には、当初からたくさんのアドバイスやフォローをしていただきました。
先生方無しでは、この完成度には至らなかったと思います。

たくさんの人たちが参加してくれて完成した作品です。
たくさんの人たちに楽しんでもらいたいです。
皆様のご来場、お待ちしております。

開催:2017/11/30〜12/1
会場:静岡県裾野市さくら保育園子育て支援センター2階
主催:さくら保育園子育て支援センター
企画:アトリエ奏建築設計事務所

大きな大きなお菓子づくり♪

裾野市の子育て支援センター『さくら保育園わんぱく広場』で、
大きな大きなお菓子づくりを開催しました。

と言っても、材料は新聞紙と絵の具と画用紙とクレヨンとビニールなどです。
なので食べることはできません・・・。

2017年秋、
私たちアトリエ奏と子育て支援センターのみんなで、
今まで開催させていただいていたデザイン教室の延長として
『わんぱく造形展2017』の開催を予定しています。
そのための準備を兼ねて、今回が第1回目の開催となりました。

まずは、『大きな大きなマーブルチョコ』づくりからスタート。

みんな上手に筆を使って絵の具で色塗りしてくれました!
次回、乾燥したマーブルチョコに模様を付けます。

続いて、『大きな大きなアイスクリーム』づくりです。

コーンになる紙にクレヨンで模様を付けていきます。
丸いアイスクリームも作ってコーンと合体!可愛いトッピングもしました♪
約1時間半の作業でしたが、みんな最後まで楽しそうで良かったです。

次回は8月に開催予定です。(日時、内容はまたお知らせします)
保育園・幼稚園入園前であれば、誰でも無料で参加できます!
子供と一緒にやってみたいと思った方、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

今回の開催場所:さくら保育園子育て支援センター静岡県裾野市
企画:アトリエ奏建築設計事務所村井之俊&村井藍