アトリエ奏」タグアーカイブ

お花のレジャーシートづくり2022

アトリエ奏の図工の時間vol.76
「お花のレジャーシートづくり」を開催しました。
遊びに来ていただいた皆様、ありがとうございました!

今回は静岡県裾野市の小柄沢公園。
お天気にも恵まれ、気持ちの良い空気の中で開催することができました。

たくさんのお父さんお母さんも一緒に参加してくれて、
子どもたちがとても嬉しそうで良かったです。

アトリエ奏の図工の時間は、普段は建築やインテリアのデザイン設計を行っている建築家夫婦が時々開催している、どなたでも参加できる図工教室です。
裾野市以外からも、沼津市、三島市、御殿場市などからたくさんの親子が遊びに来てくれています。
みんながもっと気軽にデザインを楽しめる時間になってくれたらいいなと思います。
まだ参加したことがない方も、お気軽に遊びにきてください。

次回もお楽しみに!
ありがとうございました!

企画:アトリエ奏

➡ 今まで開催した図工の時間の様子はこちら

建築さんぽ~静岡県賀茂郡松崎町~

建築さんぽ。
今回は、静岡県賀茂郡松崎町(西伊豆)に行ってきました。

最初の目的地は、「なまこ壁通り」
松崎と言えば「なまこ壁」のイメージがあります。
ところで、「なまこ壁」とは?

簡単に言うと、鏝(コテ)を使って漆喰でナマコの様に形状を整えたデザインの壁です。
職人さんの左官技術が無いとできない技法で、左官工事自体が減ってきている現在、なまこ壁を作ることのできる職人さんも減ってしまったようです。
最近では、地元の方々により、なまこ壁の伝統技法を残そうという活動も起こっているようです。

なまこ壁通りから少し歩くと、
歩いている人が描かれている壁を発見。

気になったので、写真を♪

その先に、
「ときわ大橋」という、ちょっとレトロでかわいい橋が現れます。
松崎といえば「なまこ壁」だったイメージが、町を歩いているうちに、大正ロマンな感じに変わります。

「ときわ大橋」を渡ると、
ときわ大橋に雰囲気の似た、不思議でかわいい時計塔を発見。
不思議なデザインに加えて、時計の時間も13時まである謎に包まれた素敵な時計塔です。
これは大正ロマンではなく、松崎ロマンと言った方が良いと思えてきました。

時計塔の後ろにある建物は「中瀬邸」。
約100年前の明治時代に建てられた呉服商の商家で、内部の見学ができます。

内部は、細かいデザインとアイデアに溢れた居心地の良い空間でした。
現代建築とはまた違う豊かさが、素敵な時間をつくりだしています。

少し場所を移動して、石山修武さん設計の「伊豆の長八美術館」へ。
歩くたびに表情を変えてくれる、とても不思議で面白い建築でした。
ちなみに、さきほどの不思議な時計塔も、石山修武さんの設計だったようです。
そして、この形状を作り上げたのは、漆喰技術の優れた左官職人さんたち。
しかもこの建築の左官のために、全国から左官名人と言われる方々が集まったようです。

「伊豆の長八美術館」に立っている棟。
ナシミエントの塔という名前がついているこの塔の彫刻を手掛けたのは、スペインのバルセロナにあるサグラダ・ファミリアの主任彫刻家の外尾悦郎さんによるものです。
やはり、松崎という町から左官は外せないですね。

松崎町は、港町であると同時に、独特な雰囲気が漂う不思議な町でした。
「歩いているだけでも楽しい町」
そんな言葉が似合う素敵な町でした。

町全体がコンパクトにまとまっていて、自動車の交通量もそんなに多くないので、お子様連れのお散歩にもちょうどいいですね。
桜葉餅やうなぎやさんまなど、美味しいものもたくさんです。
松崎ロマンを感じに、おでかけしてみてはいかがでしょうか。

アトリエ奏
村井之俊

子どもに寄り添った楽しい空間づくり


写真は、昨年から計画している児童施設の模型です。
たくさんの笑顔が溢れる空間をデザインし、
ご提案させていただきました。

子どもたちにとって良い空間とは何か。

大人よがりでない、
もっと子どもに寄り添った楽しい空間をつくりたい。

最近は、そんなことを考えている時間が多いです。

新しいことにどんどんチャレンジしながら、
地域の方々や子供たちと一緒に楽しめる時間や空間づくりのお手伝いができたらいいなと思います。

まだまだコロナウイルスが納まりきらないもどかしさはありますが、楽しいことを少しずつ、増やしていきたいです。

アトリエ奏
村井之俊

こどもりびんぐ/ベビーゲートのデザイン

さくら保育園子育て支援センター1階。
アトリエ奏でデザインさせていただいた子育て中の親子が楽しめる空間「こどもりびんぐ」

2年前にオープンした後、コロナ禍の為に現在はお休み中。
新型コロナウイルスの状況にもよりますが、来春4月頃再オープンに向けて準備中です。

今回のご依頼は、子供の安全の為に、侵入防止用の扉の増設とデザイン。
全体的との統一感を大切にしながらデザインしました。

現地で職人さんが綺麗に取り付けてくれました。

特注のベビーゲート。
小さなお子様が勝手に外に出てしまったり、冷蔵庫をいじったりしないように。
安全に楽しく使うためには大切ですね。

工事の日は富士山が綺麗でした。
来春、たくさんの親子の笑顔がここで見られるといいですね。
再オープンしたら、おでかけしてみてくださいね。

こどもりびんぐ(さくら保育園子育て支援センター1階)
住所/静岡県裾野市公文名1-1
設計・空間デザイン/アトリエ奏

「Nanairo時計づくり」開催しました

アトリエ奏の図工の時間vol.75
「Nanairo時計づくり」を開催しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

今回開催した場所は、アトリエ奏でデザインしたお店「Nanairoくじら」。
Nanairoくじら7周年イベント内での開催となりました。

遊びに来ていただいた皆様、ありがとうございました!

2021年は、5月のゴールデンウィークに開催したお花のレジャーシートづくり以来2回目の開催。

新型コロナウイルスが少し落ち着き、久しぶりに開催できました。

参加してくれた子供たちの笑顔を見て、開催してよかったと思いました。

保護者の方からも楽しかったと言ってもらえて、とても嬉しかったです。

2022年はもっと開催して、みんなと楽しみたいなと思っています。

アトリエ奏の図工の時間は、子供たちが楽しむことはもちろんですが、

お父さんお母さんも一緒に楽しんでほしいと思っています。

みんながもっと気軽に参加できて、
コミュニティーがひろがる場になってくれたらいいなと思って活動しています。

みんな、また遊びに来てね!

ありがとうございました!

企画:アトリエ奏(村井之俊 村井藍) 

➡ 今まで開催した図工の時間の様子はこちら

建築さんぽ~静岡県駿東郡小山町~

建築さんぽ。
今回は、静岡県駿東郡小山町に行ってきました。

2020年にオープンした「足柄駅交流センター」。
小山町の方はもちろん、旅行などで足柄駅を利用する方々も休憩所として自由に利用できるようです。

設計は、東京オリンピックのメイン会場の新国立競技場を設計した建築家の隈研吾さん。
生き物のようなかたちをしていて、今にも動き出しそうな感じ。

そして遠くから見ても目を引くのが、
ビューンと富士山へ向かって伸びている流れる形状の屋根。

ビューンっていう感じ。

近づいてみると木の板の組み合わせなのですが、とても柔らかく感じました。

裏側はこんな感じ。
シンプルですが、色々な部分の納まりや雰囲気がとても美しくて、見てて飽きないです。

屋根の納まりも、それを実現する職人さんの技術もすごいですね。

中へ入ると大きな階段があり、2階部分が休憩所となっています。

椅子に座って、景色を眺めることもできます。

新国立競技場のような大きな建築ではないぶん、
逆に、隈研吾さんの設計の納まりやデザインを細かく見ることができて楽しかったです。
見に来て良かったです。

次は、同じく隈研吾さん設計の「番傘屋根東屋」へ向かいます。

「足柄駅交流センター」から10分くらい山道ドライブをして「誓いの丘」に到着。
右側の雲に隠れているのが富士山。富士山、富士スピードウェイ、御殿場市、小山町など辺りを一望できました。

この「誓いの丘」に令和2年に新しくできたのが、隈研吾さん設計の「番傘屋根東屋」。
とてもかわいい感じです。
右側はベンチと屋根のある休憩所で、左側はトイレでした。

大きさはこんな感じ。
可愛いです。

「足柄駅交流センター」と同じような木の板材で構成されている構造は、四角い板でありながら、すっきりとして柔らかく優しい印象でした。

番傘をかぶったトイレのピクトグラムも、遊び心があって可愛かったです。

良い1日でした。

静岡東部にも素敵な場所が増えています。
移住する方もこれから増えそうですね。

大学生と対談2021

アトリエ奏の建築や活動について話を聞いてみたい。
そんな連絡を、京都大学の学生からいただきました。

本当は実際にお会いしてお話をしたかったのですが、
静岡県に新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出てしまったため、
ZOOMで対談という形式にさせていただきました。

更に仕事のバタバタなタイミング等と重なり、
対談できたのはお話をいただいてから1カ月後でした。

2時間の対談で出たテーマはこんな感じです。

・アトリエ奏の建築のこと
・建築家という職業で大切にしていること
・建築家という職業のやりがい
・建築家という職業で大変なこと
・設計の道に進もうとした理由
・学生の頃好きだった建築物
・学生の頃好きだった建築家
・大学時代に戻ったらやりたいこと
・コロナ禍の現在の大学生事情
・コロナ禍で見直されている生活様式
・時代によって変わる建築の役割
・人々の暮らしと建築の関係
・建築と多様性の関係
・その他いろいろ

あっという間の2時間。(時間が全然足りませんでした・・・)

建築が大好きなことが伝わってきて、とても真面目で素敵な学生でした。
私たちも久しぶりに大学生に戻ったような気持ちになり、とても素敵で楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。


↑写真は大学時代(約20年前)にスケッチしたFISH DANCE(設計 フランク・ゲーリー)

コロナが落ち着いたら、
今度は実際に会ってお話したり一緒に建築巡りできたらいいな。

2021年夏

アトリエ奏 
村井之俊 村井藍 

お花のレジャーシートづくり2021

アトリエ奏の図工の時間vol.74
「お花のかたちのレジャーシートづくり」を開催しました。

久しぶりの「図工の時間」、とても楽しく開催することができました。
ご参加していただいた皆様、ありがとうございました。

今回開催した場所は、静岡県裾野市の小柄沢公園。
お天気が少し心配でしたが、雨もほとんど降られず、ポカポカした最高のお天気でした。

今回はお父さんたちの参加も多くて良かったです。
アトリエ奏の図工の時間は、子供たちが楽しむことはもちろん、お父さんお母さんも一緒に楽しんでほしいと思っています。
みんなが気軽に参加できて、地域のコミュニティーがひろがる場になってくれたらいいなと思って活動しています。

子供たちもみんなマスクをして、しっかりコロナ対策をしながら楽しむことができました。

公園で行う図工は、気持ち良いですね。
中には手で色塗りを楽しんでくれた子もいました。
アトリエ奏の図工の時間は、自由です。
デザインを楽しむことが大切だと考えています。

本当に久しぶりの開催でしたが、
みんなが「楽しかった~!」と言ってくれたので嬉しかったです。

少しずつ様子を見ながら、また開催できたらいいなと思っています。
みんな、また遊びに来てね!

企画・開催:アトリエ奏(あとりえそう) 村井之俊 & 村井藍

➡ 今まで開催した図工の時間の様子はこちら

建築家とつくる住宅

細長い家をデザインしました。
三角屋根のスッキリした外観の住宅です。
各部屋を窮屈に仕切らず、家族みんなで楽しむことのできる吹抜けのある空間を設計しました。

コロナ禍に見えた、おうち時間、テレワーク、子育てなど、これからの新しい暮らし方や家族の時間の楽しみ方の提案。
住宅は住むだけのものではなく、家族で楽しむ場としての空間デザインが今まで以上に求められているように感じます。

アトリエ奏で設計する住宅は、カタログから選ぶのではなく、お客様に合わせてデザインする世界に一つだけの住宅です。

理想の暮らしはひとそれぞれです。
家づくりで重要なのは、他人の住まいと比べるのではなく、自分や家族がどのように住宅を楽しみたいかを考えることだと思います。

高気密高断熱の住環境性能、建築構造の専門家と連携した構造設計など、クオリティの高い住宅性能はもちろん、お客様の生活スタイルと遊び心を大切にした、楽しい住宅をデザインしています。

建築家がデザインする住宅は高そうという声も時々お聞きしますが、アトリエ奏でデザインする住宅は、ハウスメーカーや工務店と比較しても実はそんなに変わらないことが多いです。
実際、ハウスメーカーなどを回ってみた後にアトリエ奏へご依頼いただくお客様がいらっしゃいますが、当然ながらハウスメーカーなどへのご依頼額と同額予算でご依頼いただくお客様がほとんどです。最終的に予算内に収まるようにアイデアをご提案しながら住宅設計を進めていきますので、ご安心いただければと思います。

お友達を呼びたくなるような少しおしゃれで楽しい住宅をご希望のお客様、アトリエ奏へのご依頼お待ちしております。

アトリエ奏1級建築士事務所
住所/静岡県裾野市佐野1006‐1
電話/055-956-7471

長泉町の美容室「MY hair salon」マツエク始まります。

2019年にデザインさせていただいた長泉町の美容室「MY hair salon」。

今回は2期工事。
新しくマツエク(まつげエクステンション)メニューの提供をスタートする準備として、マツエク施術スペースなどのデザインをさせていただきました。


カーテンで柔らかく空間を仕切ることにより、マツエクのお客様が落ち着ける個室のような空間としました。新たに設置したマツエク用の棚なども、空間に合わせてデザインさせていただきました。


今回の工事に併せて、収納棚も増設。
1期工事でデザインさせていただいた棚と併せたデザインとしました。
(*写真は工事中の様子です)

マツエクメニューの提供は現在モデルさんなどと準備中。
一般のお客様向けのメニューは3月頃から徐々に予約をスタートする予定とのことです。
マツエクご希望の方は、ご来店の前にお電話で確認してみてくださいね。

これからもたくさんの方々に愛される美容室になっていってほしいと思います。

美容室「MY hair salon」(マイ・ヘア・サロン)
静岡県駿東郡長泉町中土狩832-2
TEL:055-986-1321

「MY hair salon」のブログもありますので、お店の情報はこちらからどうぞ。
https://ameblo.jp/chikara8843/

デザイン・設計:アトリエ奏 村井之俊&村井藍
———————————————————————————————
アトリエ奏1級建築士事務所
静岡県裾野市佐野1006-1

「未来をのぞく住宅展」in静岡

「未来をのぞく住宅展」を静岡県静岡市で開催しました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
新型コロナウイルス感染症対策にもご協力いただきありがとうございました。


会場:ツインメッセ静岡

素敵な出会いにも恵まれて、とても素敵な2日間でした。

建築家とつくる家・建築家と建てる家の楽しさやワクワク感を、
感じていただけていたらいいなと思いました。

新築住宅・リフォームのご相談は随時お受けしていますので、
アトリエ奏までお気軽にご連絡ください。

村井之俊、村井藍

アトリエ奏1級建築士事務所
静岡県裾野市佐野1006-1

「未来をのぞく住宅展」in浜松

「第67回 未来をのぞく住宅展」を静岡県浜松市で開催しました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
新型コロナウイルス感染症対策にもご協力いただきありがとうございました。


会場:サーラプラザ浜松

新築住宅・リフォームをお考えの皆様に、
ハウスメーカーや工務店とはまた違う、
建築家とつくる家・建築家と建る家の楽しさやワクワク感を、
少しでも感じていただけていたらいいなと思いました。

2月は静岡で開催を予定しています。
詳細は、またホームページでお知らせさせていただきます。

新築住宅・リフォームのご相談は随時お受けしていますので、
アトリエ奏までお気軽にご連絡ください。

アトリエ奏1級建築士事務所
静岡県裾野市佐野1006-1

長泉町の美容室

アトリエ奏でデザインさせていただいた長泉町の美容室【MY hair salon】。

リニューアルオープンしてから約1年。
少しずつ空間が馴染んできて、良い感じになってきました。
クリスマスツリーも飾られて、とても温かい雰囲気になっています。

気が付けば2020年もあと10日、
もうすぐクリスマスですね。
みんなが素敵なクリスマスを過ごせますように。

ケーキの家のデザイン(沼津市 35トレントサンク)

沼津市の洋菓子屋さん『35トレントサンク』さんと『アトリエ奏』のコラボ企画!

『35トレントサンク』さんのケーキをモチーフに【ケーキのいえ】を描かせていただきました。
そして今回は、ケーキの家の模型も制作して、お店に展示させていただくことになりました。

【35トレントサンクのケーキのいえ】のイラスト&模型は『35トレントサンク』さん限定販売となっています。ぜひケーキと一緒にケーキのいえを楽しんでくださいね!

『35トレントサンク』さんは店内飲食もできます。
今回のイラストにはありませんが、ショートケーキも絶品です♪

【35トレントサンク】
静岡県沼津市西椎路87−1
TEL:055-967-0035
OPEN:9:30~19:00(定休日:水)

*お知らせ*
アトリエ奏とコラボしていただけるお店を募集しています。
お気軽にご連絡ください。
*************************************************
アトリエ奏建築デザイン事務所
静岡県裾野市佐野1006-1
TEL:055-956-7471
MAIL:souworks.murai@gmail.com
*************************************************

外壁に絵を描きました

アトリエ奏の事務所の外壁に、
アトリエ奏のキャラクター「ロボさん」の絵を描きました。

まずは黒い壁を塗り直して、下書きをします。

しっかり寸法を測って図面通りの下書きを描いてみたのですが、

なんとなくしっくりこなかったので、

結局フリーハンドで描くことにしました。

改めて、現場での検討の大切さを感じました(笑)

コロナウイルスでなんとなく気分が沈んでいる世の中に、

元気をあたえてくれる存在になれたら嬉しいです。

アトリエ奏
村井之俊&村井藍