その他」カテゴリーアーカイブ

◎『こどもりびんぐ』のページができました

アトリエ奏のホームページに、新しく『こどもりびんぐ』のページができました。
『こどもりびんぐ』で出来ることや使い方の紹介をしています。

⇒ こどもりびんぐのページへ

*こどもりびんぐ*
場所/さくら保育園地域子育て支援センター1階
住所/静岡県裾野市公文名1-1

ディック・ブルーナの世界

ヴァンジ彫刻庭園美術館へ行ってきました。

現在「ミッフィーのたのしいお花畑 ディック・ブルーナが描くお花と絵本の世界展」が開催されています。


入口では壁一面の綺麗なモザイクタイルがお出迎え。


美術館の中に入ってみると、イメージしていたよりもかなり広かったです。


壁には大きな目と口が。

窓にはうさこちゃん(ミッフィー)が。

展示やワークショップがあり、ミッフィーの作者であるディック・ブルーナさんの綺麗な色使いやシンプルな絵の世界に触れることができて、とても楽しかったです。
今回は子ども達と一緒に行ってみましたが、子供も大人も同じくらい楽しめました。
近くにあるベルナール・ビュフェ美術館でも、ディック・ブルーナの絵本の世界を体験できるようなので、また今度行ってみたいです。
皆様もいかがでしょうか。

アトリエ奏
村井之俊

*ヴァンジ彫刻庭園美術館「ミッフィーのたのしいお花畑 ディック・ブルーナが描くお花と絵本の世界展」開催(会期:2019年4月20日(土)–9月29日(日))
〒411-0931 静岡県駿東郡長泉町東野クレマチスの丘347-1
*ベルナール・ビュフェ美術館「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」開催 (会期:2019年4月20日(土)–9月29日(日))
〒411-0931 静岡県駿東郡長泉町東野クレマチスの丘515−57

映画キングダム~ロケ地~

映画キングダムがいよいよ公開スタート。
映画のロケ地となった静岡県裾野市では、ロケ地の公開イベントが始まりました。


20日初日のオープニングセレモニーへ行ってきました。
ここへ来たのは、1年前にこのセット作りのお手伝いをさせていただいた時以来。
木の柵、雑草、ひとつひとつが懐かしかったです。

ここのロケ地は、誰でも無料で入場することができます。
セットの中に実際に入ることもできますし、写真撮影もOKです。
映画を見てからロケ地に行っても、ロケ地を見てから映画に行っても、両方ワクワクしますね。

信(山崎賢人さん)と漂(吉沢亮さん)が暮らしていた大切な場所です。

重要なシーンの場所であり、映画を見た方にとっても思い入れの強い場所だと思います。

映画を見て、ロケ地を巡って、キングダムの世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。
お天気が良ければ、このロケ地から富士山を見ることもできます。
たくさんの人に静岡県裾野市を楽しんでいただけたら嬉しいです。

アトリエ奏(あとりえそう)
村井之俊

*映画キングダム公開イベント会場(ロケ地)
場所:静岡県裾野市(富士サファリパークの近く。富士山資料館の駐車場が利用できます。歩いて5分くらいの場所です) 期間:2019年4月20日~5月6日(詳しくは裾野市HPでご確認ください)
*映画「キングダム」×裾野市キャンペーンも開催中!裾野市に遊びに行くと、オリジナルグッズももらえちゃうみたいです。http://www.city.susono.shizuoka.jp/film/news/kingdom.html

映画キングダム

アトリエ奏の事務所がある静岡県裾野市。
裾野市の活動に、映画やテレビなどのロケーション撮影の支援を行う『フィルム・コミッション』という活動があります。市の認知度アップや街のにぎわいづくりに取り組み、街への愛着と誇りを高めることなどが活動の目的です。

今週末から公開の今話題の映画「キングダム」。
この映画のロケ地として裾野市が使われています。
映画の舞台は紀元前の中国、秦の始皇帝が誕生する前の時代。
今回は日本と中国で撮影が行われていて、日本でセットを組んで撮影した場所は裾野市だけということです。

昨年のロケセット作りの時には、ボランティアとして私も参加させていただきました。
自分が関わったセットがどんな感じに映画の中で出てくるのか、とても楽しみです。
そして、普段あまり見ることのできない映画のセットを作る現場の雰囲気を体験できたことは、とても貴重でした。

昨日、キングダムの佐藤信介監督のトークイベントに招待していただき、お話を聴いてきました。
映画撮影の裏話や映画監督の仕事についてなど、プロフェッショナルな話には刺激を受けました。

映画キングダムは4月19日より全国映画館で公開です。
映画を見た人たちが、裾野市に遊びに来てくれるといいな。

アトリエ奏
村井之俊

*裾野市フィルム・コミッションについてはこちら*
http://www.city.susono.shizuoka.jp/film/index.html

工事現場の廊下の絵

静岡県裾野市の子育て施設のリノベーション。
工事中です。

床と壁の工事が進み、少しずつ全体の雰囲気が見えてきました。
ここからが面白いところですが、それはまたの機会に。

工事現場の外の子どもたちが毎日通る廊下。
現場の打合せに行った際に、そこの仮設の壁に少しずつ絵を描いています。
子ども達が見て喜んでくれたらいいなと思って描いています。
現場が終わると無くなってしまいますが、たくさんの子ども達に見てもらえると嬉しいです。

あとりえそう
村井之俊&村井藍

———————————————————————————————

アトリエ奏1級建築士事務所
【住所】静岡県裾野市佐野1006-1
【お問い合せ】055-956-7471

新築住宅、子ども部屋のリフォーム、店舗デザインなど、
ご希望に応じて楽しい空間をデザインしています。
まずはお気軽にご相談ください。

コルビュジエ展に行ってきました

上野にある国立西洋美術館で開催中の『ル・コルビュジエ展』に行ってきました。
国立西洋美術館は、20世紀最高の建築家のひとり『ル・コルビュジエ』によって設計された、世界遺産登録されている美術館です。日本で見ることのできるコルビュジエが設計した建築は、この美術館だけです。

コルビュジエの設計した建築や建築論など、大学時代に色々研究した思い出があります。

コルビュジエといえば近代建築5原則ですが、個人的にはスロープが好きです。

久しぶりに建築をじっくり見ました。

内部はこんな感じ。ひとつひとつのスケール感やデザインが抜群です。

展示されていた『ドミノ型住宅』の模型。

上野公園には桜が咲いていました。
近くにはパンダで有名な上野動物園もあります。
春のおでかけにいかがでしょうか。

アトリエ奏
村井之俊

------------------------------
ル・コルビュジエ展
開催場所 国立西洋美術館(JR上野駅すぐ)
開催期間 2019.2/19~5/19

地震被災建築物応急危険度判定士

地震被災建築物応急危険度判定士の登録証が届きました。

【地震被災建築物応急危険度判定士】
 地震等によって被害を受けた建物が構造的に安全であるかを判定して、被災地での二次災害防止を目的とする活動を行います。

建築士の自分だからできることを考え、地震被災建築物応急危険度判定士というものがあることを知り、昨年受講してきました。
自分にできること、みんなと一緒にできること、少しずつでもいいから頑張ろう。

アトリエ奏
村井之俊

★2/9、2/24 カホン作り&リズムセッション参加者募集のお知らせ

カホン作り&リズムセッション参加者募集のお知らせです。

約2年ぶり、久しぶりにTAPPERS(タッパーズ)やります!
※TAPPERSは、アトリエ奏&セリーによる、カホンという打楽器を作って音を楽しむユニットです。

今回は静岡県沼津市で、カホン(打楽器)作りとカホンを使っての演奏・リズムセッションを開催します。
図工が苦手でも、楽器ができなくても、大人も子供も一緒に楽しめることを目指しています。

今回は2回にわたっての開催となります。
➀2月9日(土) 
 カホンを作ろう(10時~13時)、カホンを練習・演奏しよう(13時~15時)
➁2月24日(日)10時~14時
 参加可能な人は沼津中央公園で開催『沼津スイーツフェスタ』で演奏・セッションしよう!

場所:沼津市中央公園(静岡県沼津市)
定員:12名(先着順、お申し込み〆切:1月31日(木))
費用:高さ40cmおとな用カホン4,500円、30cmこども用カホン3,500円
  ※親子や兄妹など複数人での参加も可能です。
  ※材料準備の関係でサイズ変更・キャンセルはできませんのでご注意ください。
申し込み方法:予約制です。メールでアトリエ奏までご予約下さい。
【アトリエ奏メールsouworks.murai@gmail.com
お問い合せ電話番号:055-956-7471(アトリエ奏)

皆様のご参加お待ちしております!

TAPPERS Facebook https://www.facebook.com/tappers.jp/

2019年もよろしくお願いします!

2019年始まりました。

昨年は設計した住宅をテレビや雑誌で取り上げていただき、私たちの設計する住宅をたくさんの方々に見ていただくことができた1年でした。
年末年始は、新しいプロジェクトの図面を書いたり、工事中の住宅の資料をまとめたりしながらも、おせちを食べながら家族でゆっくり過ごすことができました。昨年より工事中の「裾野の住宅」と「川崎の住宅」の現場では、職人さんたちがさっそく始動してくれています。
今年もたくさんの方々にお世話になりながら、たくさんの方々と一緒に笑顔になれるように、自分たちにできることを一生懸命楽しくがんばりたいと思います。

年末に打合せで川崎へ行った時に、寄り道して表参道をぶらぶらしてきました。

久しぶりの表参道ヒルズ。
設計は建築家の安藤忠雄氏です。

初めてここに来た時は、表参道ヒルズが完成した2006年。関東大震災後に人が集まって生活する復興住宅の象徴であった同潤会青山アパートが壊されてしまうという残念な気持ちと、その跡地にどんな空間ができるのかというワクワク感が入り混じっていたのを覚えています。

人と人が集まって生活する場の創造。
集合住宅も商業施設も用途は異なりますが、本質は同じなのかもしれませんね。

近年、震災や豪雨などの自然災害が各地で被害を出し、地域の人とのつながりやコミュニティが改めて見直されています。
建築やものづくりという仕事を通して、地域のコミュニティ作りに貢献できたらいいなと思います。

本年もアトリエ奏を宜しくお願い致します。

アトリエ奏
村井之俊&村井藍

—————————————————————————————————————

アトリエ奏1級建築士事務所
【住所】静岡県裾野市佐野1006-1
【お問い合せ】055-956-7471

祝!上棟式【川崎の住宅】

昨日は川崎の住宅の上棟式でした。
良いお天気で良かったです。

大工さんたちと無事に式を行い、
その後はお楽しみのお餅まきです。
お施主様が、お餅やお菓子をたくさん準備してくれました。

大工さんたちもご近所の方も、ほぼ初体験のお餅まき。

ドキドキしながら始まりましたが、
始まってしまえば大人も子供も笑顔でいっぱいでした。
楽しくできて良かったです。
皆様ありがとうございました。

たくさんの方々に見守られて、楽しい上棟式になったと思います。
上棟式の準備をしてくいただいた現場監督さん、職人の皆様、ありがとうございました。
明日からも楽しい現場となるように宜しくお願いします。

おめでとうございました!

アトリエ奏1級建築士事務所
村井之俊、村井藍

『DEEP SEA』ご来場ありがとうございました

Nanairoくじら4.5周年イベント『DEEP SEA』。
たくさんの方にご来場いただき、2日間楽しく開催することができました。
ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

遠くから遊びに来ていただけたり、久しぶりにお会いできた方もいて、とても嬉しかったです。

久しぶりに会えた子供たちもいて、みんな大きくなっていてビックリでした。
みんな、遊びに来てくれてありがとうヽ(´ー`)ノ



くじら作りワークショップもたくさん体験してくれてありがとうございました。
ご来場いただいた皆様、開催にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

アトリエ奏
村井之俊&村井藍

お庭の砂場作り【長泉の住宅】

昨年竣工した『長泉の住宅』の続編です。
今回は、みんなでお庭の砂場作りをしました。

ウッドデッキから下に降りるための子供用の階段を兼ねたかわいい砂場です。
旦那さんは、工具の扱いにもだいぶなれてきました。

砂場の完成を待ちきれずに様子を見にくる子供たち。

完成すると、さっそく砂遊びスタート!
子供は砂が大好きです。大人も砂が大好きです(笑)

家族の楽しい場所がまたひとつ増えました。
これからまだまだ変化していきそうですね。
楽しみです。

アトリエ奏1級建築士事務所
村井之俊&村井藍

第4回『こどもくじらマーケット』のあそびかた

いよいよ、今週10月20日にせまっている『こどもくじらマーケット』。

みんなそれぞれ個性的なサービスを作ってくれました!
まずは、落ち葉の中からさがそう!『落ち葉のたからさがし』

どじょうを釣って景品をもらおう!『どじょうつり』(本物のどじょうではありません)

今回、はじめてのワークショップ『秋のぼうしづくり』(数量限定です)

10月20日は、これらが「Nanairoくじら」に並びます。
通常のお店もやっています。

ぜひ遊びに来てくださいね♪

第4回『こどもくじらマーケット』
日時:10月20日(土)14:00~16:00
場所:Nanairoくじら(静岡県裾野市佐野1006-2)
駐車場:有

2018年もよろしくお願いします!

2018年始まりました。
年末年始は久しぶりにゆっくりさせていただきましたが、
昨年設計させていただいた住宅リフォームの工事が1月2月と続けて始まります。
今年も良い仕事を楽しくできるようにがんばります。
皆様、本年も宜しくお願い致します。

年末に打合せで東京へ行った時に、寄り道して六本木へ建築めぐりに行ってきました。

久しぶりのテレビ朝日。
テレビ朝日の設計は、僕の師匠の師匠である建築家の槇文彦氏です。


中に入ると出迎えてくれたのは、子供の頃から大好きなドラえもん。
ドラえもんみたいに、色々な夢を叶えてあげられたらいいですね。
でも、全ての人の夢を叶えることは難しいかもしれません。
まずは自分のできる範囲で、仕事を通して少しでも多くの人を幸せにできたらいいなと思います。

本年もアトリエ奏を宜しくお願い致します。

アトリエ奏1級建築士事務所
村井之俊

—————————————————————————————————————

戸建住宅・店舗・事務所ビル(新築・リフォーム・リノベーション)の建築デザイン、家具デザイン、
建築のこと、住まいのこと、何でもご相談ください。
ワクワクするような楽しい空間をご提案します。

対応エリア
静岡県東部(裾野市、長泉町、沼津市、三島市、富士市、富士宮市、御殿場市、小山町など)、静岡県、東京都、神奈川県、関東圏内(その他遠方の方はご相談ください)

アトリエ奏1級建築士事務所
【住所】静岡県裾野市佐野1006-1
【お問い合せ】055-956-7471

(祝)長泉の住宅、竣工しました。

長泉の住宅が先日無事竣工しました。
クリスマスまでにはお引越ししたいというお施主様の希望、叶えられて良かったです。

昨年10月に設計をスタートしてから竣工まで約1年2ヶ月。
振り返ってみると、本当に色々ありました。
色々ありましたが、楽しい記憶がほとんどです。

今回僕らの提案を、『面白そうだからやってみよう』と受け入れてくれたお施主様。
僕らが設計する際に大切にしている遊び心を、更に大きな遊び心で答えてくれました。
どんな住宅が完成するかは、ここで決まるような気がします。

僕たちが提案すること、設計の進め方は、ハウスメーカーとは異なることが多いです。
『そのお施主様が、どういう空間だったら一番楽しく住むことができるか』
住宅設計はそれだと思うんです。
何が良いかを単純に選ばせるのではなく、何がしたいのか一緒に考えて創り上げていく。
時間はかかりますが、お施主様にとって世界一のものが完成するはずです。
今回の住宅は、今回のお施主様だからこそ完成しました。

そして、この創り上げた設計図をカタチにしてくれた現場監督と職人の方々。
お施主様のことを一番に考えて最高の仕事をしてくれました。
僕たちのわがままにもお付き合いいただいて、ありがとうございました(笑)

住宅は住み始めてからがスタートです。
これからもよろしくお願いします。

5年後、10年後、20年後、30年後、50年後、
ここからどんな風に変化していくのか、とても楽しみです。
ご家族みんなで、いっぱい楽しんでくださいね。

それでは、楽しいクリスマスを♪

アトリエ奏1級建築士事務所
村井之俊

—————————————————————————————————————

住宅・店舗・事務所ビル(新築・リフォーム・リノベーション)
建築デザイン、家具デザイン、
建築のこと、住まいのこと、何でもご相談ください。
ワクワクするような楽しい空間をご提案します。

対応エリア
静岡県東部(裾野市、長泉町、沼津市、三島市、富士市、富士宮市、御殿場市、小山町など)、
静岡県西部、東京都、神奈川県、関東圏内
(その他遠方の方はご相談ください)

アトリエ奏1級建築士事務所
【住所】静岡県裾野市佐野1006-1
【お問い合せ】055-956-7471