川崎の住宅~キッチンが中心にある家~

周囲の視線を遮りながら光を建物内に取り込むため、2階を生活の中心としました。
空間の中心にある大きなキッチンに家族が自然と集まる、キッチンという存在が家族の中心の場となる楽しい住宅です。

用途/専用住宅
構造/木造2階建
所在地/神奈川県川崎市中原区
家族構成/夫婦+子供1人
竣工/2019.04
設計/村井之俊+村井藍(アトリエ奏)

メディア
・2020年2月 渡辺篤史の建もの探訪(テレビ朝日)
・2019年12月 &home vol.63(MUSASHI BOOKS)